出かけませんか?なまはげに出会う旅へ

出かけませんか?なまはげに出会う旅へ

民俗行事として全国的に知られる男鹿のナマハゲ。
しかしなぜこの風習がこの地に生まれ根付いたのか・・・
そこには今なお多くの謎が残されています。
なまはげ館は、そんな歴史のミステリーとナマハゲの全てにふれられる空間です。

お知らせ

20-01-15 なまはげ館・男鹿真山伝承館 柴灯まつり特別共通入館料にて営業!!

冬季通常料金1,100円→880円(小中高生770円→550円)
●なまはげ館 営業時間/8:30~16:00(なまはげ館のみの場合550円・小中高生275円)
●男鹿真山伝承館 開講時間/9:30・10:30・11:30・13:30・14:30・15:30 ※7日(金)は団体の予約開講がある場合のみ利用可

さらに16:00から特別無料開放!!
●なまはげ館 無料開放時間/16:00~21:00頃
●男鹿真山伝承館 無料開講時間/16:00~17:30開講の30分ごと ※伝承館は開講時間ごとに事前整理券を配布します

20-01-09 2020年柴灯まつり期間限定:「ナマハゲ衣装ケデ作り」講習会のお知らせ

※受付終了しました(2月6日)

2020年柴灯まつり期間限定の体験です。

ワラで昔から作られてきたなまはげ衣装「ケデ」を作ってみませんか?

2016-11-09.jpg

◇予約制です(材料準備の為、事前予約とさせていただきます)

■日時 2020年2月7日(金)・8日(土)・9日(日)

■時間 午前の部10:00~12:00まで 午後の部13:30~15:30まで

※個人差がありますが、1枚編むのに30分から40分程度です。

■場所 「里暮らし体験塾」内(なまはげ館隣接・第2駐車場向かい)

■体験料 無料※

※講習会への参加費用はなまはげ館入館料(大人550円・小中高生275円)に含まれます。

■申込受付・お問合せ 

電話: TEL0185-22-5050(なまはげ館直通) 

メール: namahage.oga@gmail.com 

里暮らし体験塾のInstaguram @satojyuku_sumi のDMからもお申し込み頂けます。

・お名前・参加人数(お子様の場合は同伴者数)・参加希望日・参加希望時間をお知らせください。 

※担当者より折り返しお電話・メールさせていただくことがあります。

・材料等準備の都合上、事前のお申込みをお願い致します。

・製作したケデはお持ち帰り頂けます(簡易包装あり)。

・汚れても構わない服装でお越しください。

・お子様(小学生以上)が体験される場合は必ず大人の方の同伴をお願いします。※小学生以下は要相談

19-07-06 なまはげ館&GAO周年共同イベント(なまはげ館イベント内容)

●期間
7/13(土)~7/15(月)

●内容
・小中高生、入館無料
・男鹿水族館との2館スタンプラリー

●特別物販
7/13(土)~15(月) 男鹿産メロン・ババヘラメロン
7/14(日)~15(月) アメヤ珈琲
7/14(日) 12:00~12:40頃 なまはげ太鼓ライブ

19-04-22 今年もやります「なまはげシャトルバス」

【男鹿駅から男鹿の観光に便利な周遊バス「なまはげシャトルバス」が運行】
ユネスコ無形文化遺産に登録された「男鹿のナマハゲ」をはじめ、入道崎や水族館、温泉といった魅力的な観光スポットが点在する男鹿半島。
その男鹿半島の観光に便利な周遊バス「なまはげシャトルバス」が、今年も4/27(土)から運転開始!
男鹿駅から主要な観光地をめぐるほか、今年から一部のバスが「あじさい寺 雲昌寺(期間限定)」や「道の駅おが オガーレ」発着所にも停車し、さらに便利になります!

周遊に便利な「乗り放題券」を使えば、お店や観光スポットでの特典もあってとってもおトク!
GW10連休は、列車とバスで自由きままに男鹿観光はいかがですか?

※詳しくは特設サイト#OGA TRIPをご覧ください。

・運転日
2019/4/27(土)~10/27日(日)の土日祝日と、お盆を中心とした特定日限定

・運転区間
男鹿駅~真山なまはげエリア~(雲昌寺)~男鹿温泉郷~男鹿水族館~入道崎
※運転区間はバスにより異なります
※雲昌寺は6/15~7/15(アジサイ期間)限定で停車

・乗り放題券
3500円(小学生1500円・未就学児無料)

・運行主体
男鹿の二次アクセス整備推進協議会

・ 実施
秋田観光バス

18-11-29 来訪神行事「男鹿のナマハゲ」ユネスコ無形文化遺産登録!

第13回ユネスコ無形文化遺産保護条約政府間委員会において、「男鹿のナマハゲ」を含む全国の来訪神行事10件が「来訪神:仮面・仮装の神々」としてユネスコ無形文化遺産に登録されました。

地域の結びつきや世代を超えた交流を深める絆の役割を果たし、伝承されてきたことが世界的に評価されました。

詳細は男鹿市HP「来訪神行事「男鹿のナマハゲ」ユネスコ無形文化遺産登録!」をご覧ください

16-04-06 男鹿半島あいのりタクシーなまはげシャトル運行中!!

男鹿駅・男鹿温泉郷・なまはげ館・男鹿真山伝承館・真山神社・男鹿水族館GAO・入道崎・赤神神社五社堂・HOTELきららかなど、秋田県男鹿半島の主要スポットをつなぐリーズナブルな定時制あいのりタクシー「男鹿半島あいのりタクシーなまはげシャトル」が2016/4/22から運行開始!!
より便利になる男鹿半島へぜひお越しください!!

男鹿半島あいのりタクシーなまはげシャトル

13-06-01 里暮らし体験塾HPのごあんない

里暮らし体験塾のHPを開設いたしました。
催しのご案内や日々の男鹿半島の様子などを随時お知らせいたしますのでぜひご覧になってみて下さい。

http://www.namahage.co.jp/sato/